ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ 変わり者へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ さとるがてきとーに書くブログ

ケーキ屋さんの店員との会話に成功しました。

ぼくは今日施設の帰りにケーキ屋さんへ行きました。そこには、そこそこ美味くて、リーズナブルなシュークリームがあるのですよ!…で、ケーキ屋さんに行って女性の店員さんとの会話に成功しました。天気の話とケーキの話をしました。やっぱり天気の話と店の話が一番無難ですよね!ヘタに色々と聞くと店員さんに警戒されたり、店員さんが辞めちゃうかもしれないですからね。
スポンサーサイト



今日は美容室へ行ってきました。

今日は約2ヶ月ぶりに美容室へ行ってきました。自宅近くの美容室です。施術の内容はカットとヘッドスパだったのですが、カットの方はそれなりにきれいに仕上げてもらったと思います。ヘッドスパはバニラの香りをチョイスして、施術してもらってこれまた気持ちよかったのですが、欲を言えばもう少し長時間ヘッドスパしてもらいたかったことです。ちなみにどちらも男性のスタイリストさんがひとりで担当してくれました。値段もヘッドスパが入ってる割にはお手頃でした。家も近いし、機会があればまた来ようかと思います。

池袋暴走事故の飯塚幸三被告について

去年4月、東京豊島区の池袋で車を暴走させて親子2人をはねて死亡させ、9人に重軽傷を負わせた過失運転致死傷の罪に問われている飯塚幸三被告は、「アクセルを踏み続けたことはなく、車に何らかの異常が発生して暴走したと思っている」などと話し、無罪を主張した。弁護側も、事故に関して「事故は車の制御システムの異常」とし、過失運転致死傷罪は成立しないと無罪を主張しているが、検察側は「車は事故の1カ月前に点検を受け、アクセルやブレーキに異常はなかった。ブレーキを踏んだ形跡もない」などと指摘、反論している。初公判で飯塚被告の主張を目の当たりにした遺族は、前述のように無罪を主張した被告に対して「2人の命と遺族の無念に向き合っていると思えない」と話した。

このようなケースでは、被告に変なプライドがあるから、現実を受け入れる事ができないのでしょうね。そのような人に免許を持たせないようにしたいですね。被害者側も、被告の反省する姿を見せるだけで遺族の感情はかなり違ってくると思います。故障でないことが証明されているにもかかわらず、その間違いを認めたがらないのでしょうね。有罪で前科をつけたくないのでしょうか?人が殺されるというのはとんでもないことだと思います。愛する人が殺されたら罪を償ってほしいというのが普通の人間の感情でしょう。そのときの態度によって国民の感情も随分と変わってくるでしょう。それを無視してプライドにしがみついているのですからね。

ぼくは最近数学の勉強を始めました。

すみません、ぼくは昨日ブログ書くつもりだったのですが、統合失調症で具合が悪くなっちゃって、今日に回しました。

ぼくは最近、数学勉強を始めました。ところで、以前に言ってた国語の勉強の方はというと、一旦中断しています。またいつか再開するつもりですが…話を戻すと、数学勉強の参考書は、一番下の写真にある通り、「チャート式 基礎と演習数学Ⅰ+A/Ⅱ+B/Ⅲ+C(白チャート)」を順番にやっていこうと思っています。既にお気づきの方もいるかもしれないですが、これは、旧課程の参考書ですね。旧課程の参考書を使ってる理由は、新課程の白チャートを買うのが金のムダだからです。「数学Ⅲ+C」という言葉自体もう古くて、新課程では「数学Ⅰ+A/Ⅱ+B/Ⅲ」で括られてるんですよね。そこでは、旧課程の数Cにある「行列」の分野が削除されて、数Ⅲに「複素数平面」の分野が復活したんですよね。ほかにも色々な変更点はあったと思います。

どうでもいいような知識を並列しましたが、数学勉強がんばりたいと思います。受験をする訳ではないので、悪問を飛ばしたり、必要なさそうなところはノートに書かずチャートを読むだけにするなど、自分のやりやすいようにやっていきたいと思います。

ところで、ぼくは実は高校時代に旧課程の数ⅠA、ⅡBで河合塾の全統模試偏差値が60以上はあったんですよ。偏差値60以上あれば何とか無理に京大受けても許されるかなーというレベルだと思います。偏差値60あるのである程度は数学の基本はわかってるし、その復習も兼ねての白チャートは割とスムーズにいくかなと予想はします(実はまったく手つかずの苦手分野もあるのですが…)。数と式(因数分解など)や2次関数は余裕で解ける問題が多いので、実はもう該当するページをやったのですが、うまくいきました。数Aがやや不得意で、特に平面図形が大の苦手ですね…あとは数Bの数列も苦手だし…一方の数Ⅱはまあまあ得意な方だったんですけど、今ではもう忘れちゃっていますね…しっかりと復習したいです。特に積分はできるようになるとおもしろいですよ!積分を知らない人は全然ダメという人も多いと思いますが、国の形を座標においてグラフにし、グラフを数式化して国の面積を計算すると考えるとわかりやすいと思います(実際にそれやるのは困難だと思いますが…)。数Ⅲの積分となるともっと色んなパターンの積分がありますね。こうやって考えると数学はおもしろいですよ!

できたら一生懸命勉強して、数学を受験レベルまで上げ、できたらさらに京大レベルまで上げ、京大の入試問題を研究できるようになりたいですね(病気で気力がないから難しいかも…)。でも東大や京大の数学は他大学のような暗記物と違って良問だし、特に京大は受験生として覚えておくべき基本がわかっていれば、あとは思考力でなんとかなる問題もちらほらありましたからね。

そんな訳で勉強がんばります!!
IMG_0757.jpg

トランプ大統領がコロナ陽性でした。

米ホワイトハウスは2日未明、トランプ大統領(74)とメラニア夫人(50)がコロナ検査で陽性だったと発表されました。トランプ大統領コロナに罹るのは衝撃的だけど、人間誰しもがコロナに罹る可能性があることが伺えると思います。上級国民であってもコロナに感染するのですね。今回のトランプ氏の感染は、トランプ氏には悪いけど、かかるべくして罹ったという声があります。トランプ氏も高齢者だから、重症化しないことを祈ります。

自粛生活の中では珍しい、ぼくのなかでは波乱万丈(?)な二日間でした。

ぼくは昨日と今日は、好きな食べ物を食べたり、施設のドライブ展望台へ行ったりで、自粛生活の中では珍しくぼくのなかでは(あくまでぼくの中だけでですよ)波乱万丈(?)な二日間でした。それぞれについて以下に書いていきたいと思います。

まず、昨日の晩飯は、ファミレスのガストへ行って、ぼくの好きなマヨコーンピザを注文しました。もちろんW(ダブル)チーズで!!!これは大変おいしかったです!チーズの味とマヨネーズが絡んでおいしいんですよ…ぼくはピザが大好きなんですよ!本当は学生のときに一人暮らししてたときに注文して食べてたドミノ・ピザが好きなんですけど、地元にないし、病気だから一人暮らしできないし、我慢してガストの美味しいピザを食べてます。

次に、今日は施設のドライブで、山の高い高い展望台まで行きました。展望台から見渡す景色はとっても素敵な風景で、楽しかったです。地元がよく見える!!!山の高いところまで登れば登るほど、見渡す景色も素晴らしくなるんですね。素敵なことですね。以前に同じ展望台へ行ったときはネコまでいて、可愛かったのを覚えています。

三つ目は、今日の晩飯にマクドナルドのハンバーガードライブスルーで買って食べました。おいしかったです!何を買ったかは端折りますが、ぼくの好きな食べ物には間違いないです。ドライブスルーへ行くまでに時間がかかるし、今日はちょっとしたトラブルもあったけど、好きなものを食べれるからいいですね!母親だけマクドは食べなくて、ひとりであっさりしたものを作って食べてました。

おっと…いけないですね!昨日はピザで、今日はハンバーガーを食べてしまいました…しかもハンバーガーは量が多かったんですよ!その上おとといぐらいにポテチまで食べてるんですよ!どれもジャンクフードの類ですよね。太ったらいけないし、こういうものばかり食べ続けると生活習慣病になるかもしれないから、明日はあっさりしたものが食べたいですね!

女優竹内結子さんが27日に亡くなりました。

女優竹内結子さんが27日未明に亡くなりました。享年40歳でした。死因は状況から自殺だったそうです。自殺を選んでしまったのは残念なことですね。誰でも悩みを抱えながら生きてるといいますからね。表向きはお綺麗な方だったし、素敵な女優さんだったと聞いてるのですが、そんなご本人も内面では本人にしかわからない苦悩があったのでしょうね。子供さんを置いてまで死を選ぶのは、きっとよっぽどのことだったのでしょうね。

このことは、ご本人の周囲の遺族や、俳優さんや、ドラマの仕事を携わっている方々には計り知れないほどのショックなできごとだと思います。残されたお子さんも不憫ですね。

杉田水脈議員が女性の暴力や性犯罪について、「女性はいくらでもうそをつける」という発言をして波紋した件について

自民党の杉田水脈衆院議員は25日の党内閣第一部会などの合同会議で、女性の暴力性犯罪に関し「女性はいくらでもうそをつけますから」と発言しました。過激な発言ですね。

確かに、うそをつくことは理論上は可能だし、なかにはうそをつく女性もいるかもしれないし、それで悲惨な事件に巻き込まれた男性がいるのも事実かもしれません。性犯罪の示談金目当てでうそをつく女性もいますね。日本の司法では痴漢事件などに関しては女性の発言が信用されまかり通る世の中ですから、うそをつかれて痴漢冤罪などに巻き込まれて、人生を台無しにされたら、男性としては困りますね。

しかし、実際には性犯罪に遭ってもなにも言えなかったり、泣き寝入りしている女性が圧倒的多数だし、そういう意味で女性は弱者だし、うそを言わないのが正常だし、この発言は考えてみれば女性に対する偏見ですよね。この議員は言ってはならないことを言っていますね。

それよりも、ウソをつくのは政治家議員の方ですよね?彼らはウソをつくことが仕事のようなもんですね。選挙などで言ったら言いっぱなしで、当選したらしぱなっしで、なにも実行に移さないのが政治家だそうです。言うだけ言って実現しなくても、高額な給料が税金から支払われているのですよね。

TOKIOの元山口達也容疑者が、酒気帯び運転で事故を起こしたとして逮捕されました。

TOKIOの元メンバー・山口達也容疑者が、22日午前、酒気帯び運転で事故を起こしたとして逮捕されました。バイクの運転だったそうですね。今回は人身事故ではなくてよかったですが、人が引かれてからでは遅いですよね。を飲んだ人には運転させてはならないですね。もしも、自分が気を帯びた人に引かれることを想像してみると、おっそろしいことですね…そういう意味でも飲酒運転はあってほしくないですね。おを飲んで運転しては駄目だとわかっていながら乗ってるのですよね。人生の成功者が、がもとで社会的信用を失うことはたびたび起きているそうです。もったいないことですね。

アルコール依存症も飲酒運転とはべつだけど、これまた問題ですね。アルコール依存症を断つことができず、すなわちお酒を飲まずにはいられなくて、飲まないと禁断症状みたいなのが出るのでしょうか?ぼくは、幸いタバコもやらずで、アルコールも以前飲んでたのですが、ほどほどにすることができてよかったですね。

4連休も終わりですね

いよいよ4連休も終わりになりますが、皆さんはいかがお過ごしだったでしょうか?ぼくは連休前の水曜・木曜が実は事情で施設に休みもらってて、金曜は暇だったので、実は実質7連休ぐらいあったんですよ!!!(世間から見れば羨ましがられることですよね!)それでも家の仕事の手伝い等があったので、バカンスは無理だとしても、それだけの時間を使って勉強したり、職にありつく努力などできた筈です。しかし、実際にはせっかくの休日もダラダラしてたり、コロナや無気力等ですることなかったりで、充実した休日を過ごせませんでした…残念でした。気力がないと何もできないですね。

でも、それだけではお話にならないので、少しは連休中にしたことをお話しさせていただきます。っ子が自宅に遊びに来て面倒見たり、ホームページ作成の案を練ったり、近い将来行く予定にしてる施設についてネットで調べたりしていました。後の二つについて少しだけお話しさせていただきたいと思います。

まず、ホームページ作成というのは、ぼくはすごいホームページを作るのが目標で、人生のロマンでもあります。ぼくは文章書くのが好きなので、自分の書いた文章の集大成として何か作品を作るのが目標です。その一つがホームページ作りなんです。

次に、近い将来行く予定にしている施設なんですが、具体的には就労継続支援A型事業所のことです。これも山のように職場はあるのでどこを選ぶか決めないといけないのですが、優先順位としては、①ストレスの少ない職場であること、②やりがいのある仕事のある職場であること、③工賃の高い職場であることです。地元の事業所にするか、大阪の周辺の事業所にするかはその次に考えたいと思っています。①についてはぼくにとっては言うまでもなく、気力が少ないから、ストレスのかからない長続きできる職場を選びたいです。なぜなら、長続きしなければ工賃も何もなくなってしまうからです。②も大事なことですよね。長く続けていく可能性のある職場であり、人生の中心軸となる職となる可能性があるから、やりがいは大事ですよね。③もできたら選びたいです。地元にするか大阪にするかについては、遊びたいので大阪を選択するのが理想ですが、交通費の問題で現実的には地元になりそうですね。

自民党総裁選で圧勝した菅義偉官房長官

先日、義偉官房長官自民党総裁選に圧勝しました。票の数は、氏377、岸田氏89、石田氏68でさんが圧倒的でしたね。皆さん前々からさんに間違いないとわかっていただろうけど、当然さんが自民党の総裁に選ばれました。総理大臣もこの人に決定と!!!この人はコロナ対策や経済対策を上手くやってくれるのでしょうかね?もっぱら国民の幸せと国の利益のことを考え、しっかりやってくれることを望みますね。

ところで、総理安倍さんのときと、(かん)さんや鳩山さんのときとでは国民からの評価に雲泥の差がありましたね。菅(かん)さんと鳩山さんは詳しくは知らないのですが、はっきり言って無能だったと聞きます。菅(かん)さんは原発のときの対応も悪かったと聞きますし…国民からの信用ははっきり言ってなかったですね…

それに対して菅(すが)さんが総理になったら日本はどうなるんでしょうね?ぼくにとっては未知数ですが、上手くやってくれるといいですね!ぼくももっと政治について勉強しなくちゃダメですね!

国語の勉強に疲れました。

国語勉強を、9月の初めごろから昨日までの約2週間弱ですがしてきました。その中で、土日を利用して、昨日(土曜日)のほとんど1日中を使って勉強しようとした感想ですが、1日中勉強するのはやはり困難ですね。なぜなら、ストレスになるし、エネルギーは減るし、無理はできないからです。エネルギーが明らかに少なくなったことから、もうすでに挫折しそうです…初めに断っておきますが、ぼくは統合失調症でエネルギーが極端に欠如しています。健常者でさえ1日中勉強したら疲れるのは当たり前だろうし、ストレスにもなると思います。ぼくの場合は尚更そうなりますね。特にエネルギーのなさが半端なくて実感でわかるほどです。健常者と違うのは、一度疲れると、エネルギーがなかなか元に戻らないんですよ。

ところで、出口汪氏の「はじめての論理国語」の、小1レベルから小4レベルの途中までいきました。前回同じ教材をやったときの復習になって、それなりの収穫はあったと思います。今後は勉強の仕方を考えて、やり方を変えて勉強していかなければならないですね。

俳優の伊勢谷友介容疑者が、大麻所持で逮捕された件について

俳優伊勢谷友介容疑者が、自宅で大麻を所持していた疑いで警視庁現行犯逮捕されたようですね。伊勢谷容疑者俳優として多くのドラマや映画に出演していたようです。イケメン俳優として魅力的であり、せっかく優秀な人なのに勿体ないことですね。残念ですね。今までに怪しい怪しいと、かなりに上がってた人らしいです。常習犯だと思われます。捕まるまでやめられないのが薬の怖いところですね。ちなみに、伊勢谷容疑者の異母兄弟の、山本寛斎さんがこの事を知らずに亡くなったようです。どうなんでしょうね?

九州を襲った台風10号について

九州の方は台風が凄かったですね。ここの所、台風の被害はすごい多いですよね。ちなみに去年の千葉県台風のときは、詳しくは知らないのですが、悲惨なレベルだったと聞きます。

台風10号は、6日から7日朝にかけて、九州のほぼ全域を暴風域に巻き込みながら北上し、各地に被害をもたらしました。今回の台風九州では雨や風が強まり、7日午後3時の時点では、鹿児島県で1人が死亡、九州を中心に計76人が重軽傷を負い、11県で計約2万3千人が避難を続けていたようです。

今回の台風では、亡くなった方がいるのは残念なことですが、人的な被害は少なかったようです。早め早めの情報で、人的被害が最小限に抑えられたのは、不幸中の幸いでした。今回は気象庁の事前の報道で、台風に慣れている九州人も早めの避難をして、万全な対応をしたのではないでしょうか。それも気象予報士の人を始めとする生活を支えるさまざまな勤め人の苦労のかいがあって、ここまで人的被害を最小限に抑えられているのですよね。今回防災に従事された方々に感謝しなければならないですね。国や自治体には、きちんと事前の対応をしてもらいたいですね。

科学技術や産業社会が発展して便利で住みやすい世の中になっても、見えない感染症自然の脅威などにはどうすることもできないですね。そんな中、折り合いをつけてどうやって幸せになっていくかが私たちができることではないでしょうか?

誰からも相手にされないというのは思ってる以上に辛いものですね…

誰からも相手にされないというのは思ってる以上に辛いものですね…ぼくもメールフェイスブック掲示板などで経験あるからわかるんですけど、シカトされると退屈になるし、なんだかガックリきますね…無視いじめに使われてるのもわかるような気がします。そういうときこそとかカウンセラーなどは頼りになるのでいいですね…そういう人たちにも見捨てられたら終わりですね…

誰かに構ってほしいときに、メールフェイスブック掲示板など開けてみたら空だったというときは本当に退屈ですね…”ばかやろー”という言葉を入れられる方がまだましなときもあるぐらいです。共感していただけるでしょうか??

数日前から国語の勉強を始めました

ぼくは数日前から、国語勉強を始めることにしました。なぜなら、ぼくは日本語が苦手で、国語勉強しないといけないと思ったからです。それに、ブログの文章や発言などをもっと洗練されたクオリティの高いものにしたいというのもあります。

以下の写真にある参考書は、小1レベルの教材ですが、同シリーズの教材小1から小6レベルまで6冊あり、さらに中学レベル、高校レベルの国語もいけそうなら勉強したいと思っています。あわよくば京大の入試問題を研究できたらいいなと思っています(できたら数学にも着手して)。しかし病気で気力が不足してて健康第一なので、いつ挫折するかわからないですが…

この教材は以前にも、小1レベルから小4レベルの途中までやったことがありました。だから今回はその復習も兼ねてますね。教材をやった感想は、小1レベルだからといってバカにはできないなと思いました。教材を読んでると新たに学ぶことが沢山出てくるんですよ。もちろん、単に国語ドリルとして解いてマルかペケをつけるだけなら、小1レベルなど簡単ですぐに終わるのですが、大人向けの解説書を読んで真剣に国語力を高めるのには、この教材やるのに時間かかるんですよね。

この参考書の中核を担うのがクリティカルシンキングです。クリティカルシンキングとは、誰かの言葉を鵜呑みにせず、自らの頭でものごとを深く分析して捉え、最適の解決策を導き出す思考力を身につけさせる試みです。それがこれからの大学入試などに必要になってくるそうです。本書はまさにその趣旨に沿った国語力が身につくような参考書です。

途中で挫折せず長続きしたらいいな…

IMG_0749 (1)

安倍晋三首相の辞任について


このたびは安倍晋三首相辞任されるようですね。ひとまずはほんとにお疲れ様でした。長期の間日本のために尽力していただきました。近年ころころと首相が変わり、他国からの信頼がなかった日本と比較すると、安倍さんはよくがんばっておられたことだろうと思います。ここ半年は超が付くほど激務だったと思いますが、がんばっていたと思います。特に外交面では歴代トップの首相でありました。

安倍首相持病潰瘍性大腸炎)による体調不良で総理のポストを去ることは、悔いが残ることだと思いますが、健康第一ですからね。もう気持ちだけではどうにもならないのでしょうね。オリンピック延期やコロナ対応で相当な心身に支障をきたしたと考えられます。体調不良がよくなるように、ご自愛ください。

ちなみにトランプ大統領からも、「辞任を寂しく思う」と退陣を惜しむ言葉がかけられたということです。トランプ大統領にとって最も親しい友人は安倍首相だったようです。トランプ安倍首相への信頼は非常に厚いものだったようですね。「辞任を寂しく思う」は、お世辞ではなくてトランプさんの本心でしょうね。

ところで安倍首相辞任して首相が変われば、日本はどうなることでしょうね?

福岡市の大型商業施設で、女性が15歳少年に刺殺された事件について

8月28日(金)午後7時半ごろ、福岡市の大型商業施設で、アルバイト女性が自称無職の15歳少年にトイレで刺殺された事件がありましたね。さらに女児に馬乗りになり、助けようとした母親にも包丁を振り回していたそうですね。

無差別殺傷事件は恐ろしいですね!この事件によって商業施設全体に、さらには近隣の場所にも悲鳴が響いたことでしょうね。そして被害者とその遺族はさぞ無念だったのでしょうね。犯行に遭いかかった女児とその母親も恐怖でいっぱいだったでしょうね。未来を絶たれた被害者も可哀想だし、6歳の子供もトラウマになったんじゃないでしょうか。

加害者は少年院から更生施設に移って、そこを抜け出して翌日に犯行したのですね。そんなこと(少年院を出ての重大犯罪)はあってはならないことですよね。少年が逃げたということは、何らかの犯罪を犯すことぐらい容易に想像できたはずです。少年院の判断が甘いと言ってもいいほどですね。かといって、日本の法律を変えるのもまた難しいのでしょうね。終身刑や死刑はないとなると、犯人はいずれまた出てくる…そうなるとまた犯罪を犯す可能性が高くて恐ろしいですよね。管理体制を整えてほしいですね。また女性や子供を狙ってたことから計画性もありますね。

ぼくも世の中に不満が沢山あるからわかるのですが、犯罪というものは太古の昔からなくならないものだと思うんです。それこそ世の中の全員がの愛や仏の慈悲などを体感しないとダメですね。クリスチャンでさえも信仰を捨てる人もいると聞くぐらいだから、それこそ犯罪となると相当根が深いのでしょうね。しかし世を変えるような人が出てきて、少しでも犯罪が減っていくといいですね!

統合失調症体験談 その3

前回の「統合失調症体験談 その2」の続きです。


東京の精神病院を退院して、その後1ヶ月ほどは自宅でぶらぶらし、そしてまだ統合失調症が急性期を抜けきれてないという医師の判断から、今度は地元精神病院入院することになりました。


地元精神病院入院してからは、前の病院ではあまりなかった陽性症状の強い発作と、前回の体験談で前述した悪霊と違ったもう一人の悪霊が取り憑いた感じがして、嫌がらせをする妄想が酷くて苦しみました。時々死にたい気持ちになるぐらいに追い詰められていました。何に追い詰められていたのかはっきりとは覚えてないのですが、おそらくストレスとエネルギー不足だったと思います。前の病院にいたときと違って気力は一気に下がりました。


急な発作が起こってトイレに駆けつけて鍵を閉めて隠れようとしたところ、中高年の男性患者がドアを蹴って閉めていたドアを開けました。男性がどうしてそのようにしたのかは知らないですが、ぼく魂胆を見透かしていて、愛のすごい力で開けたのかなと主観では思いました。 


地元精神病院には、5ヶ月ほど入院し、退院しました。その後は施設で過ごしています。


今ではまだ統合失調症は寛解してないのですが、基本的には何事もなく落ち着いています。しかし気力がないのと、悪霊妄想があるのと、時たま陽性症状の強い発作が出ることがあります。陽性症状の発作とは、具体的には視界がおかしくなったり、羞恥心が強く自分の考えが筒抜けになるような感じになったり、悪霊の罵声が酷くなったりするなどあります。自分の心の中でどんどん問題が大きくなっていき、怖くなってきます。死にそうな思いをすることもあります。でも死ぬことは決してないと言われました。統合失調症は死ぬような病気ではないし、いまだかつて統合失調症が直接の原因で死んだ人は一人もいないからだそうです。発作中は死にそうな思いをするときもたまにあるのですが、発作が収まれば何事もなかったかのような生活に戻れます。


・・・長くなりましたが、ぼくの統合失調症体験談を読んでいただきありがとうございました。

山口もえさんと爆笑問題の田中さんがコロナに感染したことと、発見したトノサマガエルについて

タレントの山口もえさんと、爆笑問題の田中さんが、新型コロナウイルスに感染しました。山口もえさんは、8月25日(火)にヒルナンデスという番組に出てたらしいです。ぼくは今まで恥ずかしながら山口もえ爆笑田中が結婚してたことを知らなかったんですが、芸能人でコロナに感染するとか、夫婦でコロナに感染するのは大変そうですね。しかし一般の人であれだけたくさんの人が感染してるのだから、芸能人の感染も当然といえば当然でしょうね。2人がどこでどういう経路を辿ってコロナに感染したかはわからないことですが、家庭内での感染の可能性が圧倒的に高く、やっぱり家庭内の感染は防ぎようがないのでしょうね。無事に快方へ向かうといいですね。

そして山口さんと夫の田中さんの2人のおさんも心配になるでしょうね。2人にとってそのおさんは大問題でしょうし、おさんとどうかかわっていくかは2人は相当悩まれたのではないでしょうか?

ところで、新型コロナ感染の調査のときに、どういう所へ行ったかとか、どういうことをしたかというのをおそらく患者は聞かれるだろうと思うけど、それは個人的にはやめてほしいですね。なぜならプライベートなことを公に晒されたくないからです(ぼくが人間できてないから、自分に自信がなくて、人にプライベートを詮索されたくないからというのもありますが…)。

山口さんは、夫の田中さんへコロナを移してしまった可能性があることをどう考えてるかわからないですが、自分のせいだと思って自分を責めてしまう可能性がありますよね。コロナをわざと移そうとしたり、危険な場所にわざわざ行ったのではないなら、そのように考えてほしくないですね。

コロナに感染した人がどうなるのかはぼくはちょっとわからないのですが、大変な思いをされてるんじゃないでしょうかね。



ところで、昨日トノサマガエルのようなカエルを発見しました!畑のような場所にたたずんでました!先日ニュースで青いトノサマガエルが発見されたと聞いたんですが、その青いのとは違ったけど、へぇーこれがトノサマガエルなんだと!よかったです。ぼくはカエルがカワイくて好きなんで…カエルは人によって好き嫌いが分かれるんじゃないでしょうか?カエルが嫌いな人はごめんなさい…



※お知らせ 
ところで、今日の記事は2件あり、記事を連続で投稿していて、「統合失調症体験談 その2」の記事を本日の記事として下に投稿してあるので、体験談をお読みの方はお忘れなくお読みください。

統合失調症体験談 その2

前回の「統合失調症体験談 その1」の続きです。


ぼくは警官に保護されて留置場に入れられてから、しばらくして警官の人にパトカーで精神保健指定医の人のいる場所に連れて行かれました。そこには2人以上の精神保健指定医の人がいて、ぼくは診察を受けました。多少の妄想に支配された行動はしたものの、暴れたりすることなく、言葉のサラダ(意味のない単語の羅列)みたいになることなく、事実を冷静にしゃべることができました。しかし診察の結果、ぼく精神病院に入院することになったようです。


ちなみに待機していた精神保健指定医の人と救急隊員の人がメンタルの非常に強そうな人で、とても驚きました。ぼくの憧れの存在となりました。精神保健指定医の人と、救急隊員の人について、それぞれ分析していきます。


まず、精神保健指定医の人は、ぼくがその人と話してる時に、インパクトの強さを感じました。精神保健指定医人からもらったエネルギーによって、ぼくは精神的苦痛も感じにくくなり、多分最大限ぐらいに滑舌よくうまくしゃべれました。ぼくは指定医の人にそのことによってすごい人と思われたかもしれないし、指定医の人は大事な診察で真剣であるとはいえ、ぼくとしてはうまくしゃべれたのが幸せな気持ちでした。


次に、救急隊員の人は2人いたのですが、1人は個人的にはメンタルが最強だと感じました。その人小川直也に雰囲気が似てました。世の中には知らないところに色んな凄い人がいるんだなと思いました。


その後、ぼくは救急車で精神病院まで搬送されました。東京にある有名な精神病院に入院しました。さまざまことを行っている本当にすごいところです。


精神病院に入院したばかりのときの閉鎖病棟にいたときに、なんだかうっとりして幸せになったときがあったような気がします。木でできた壁が美しく思い出に残ってるし、病棟の中に置いてあった封筒に入ってる書類を読むときに、幸せな気持ちでなんだかわくわくしながら読んでいました。 


女性の看護師さんがとってもやさしい人でよかったです。やさしい感じの声だったし、やさしい人柄でした。看護師さんと離れていても幻聴のメッセージで意思疎通できると信じてて、看護師さんのいないときに、看護師さんのためにと想ってやさしく美しい行為をしました。たとえば水を感謝して飲むなどいろいろです。そうしたら、霊的存在の看護師さんはその意思を受け取ってくれて喜んでくれました。そのときはそのメッセージを本人のメッセージだと信じていました。自分の中ではとてもよかったです。しかし妄想であるため、当たり前ですが、残念ながら現実の看護師さんにのぼくのやさしさ、美しさは届いたようには見えませんでした。しかしながら、その後ぼくが病棟でなぜか精神的に苦しんでいたときに、なにも言わなくてもその看護師さんが駆けつけてくれました。やさしくしたのが自分に返ってきたのか知らないけど、因果応報の可能性もありますね。看護師さんが駆けつけてくれたのは運命ですね。その看護師さんは入院中最初から最後までぼくの担当の看護師さんとなってくれました。


入院していた病院の中で閉鎖病棟にいたときに、「○様のために命を捧げます」と叫んでいました。その後も「○様のために命を捧げます」と叫び続けていました。急性期の激しい時期であって、なにがしか訳のわからない妄想をしていました。 


入院してしばらくしたら、たちの悪い悪さをする悪霊ぼくに取り憑いたと感じました。


入院して後半のころ、妄想で某大人物の知られたくない秘密をぼくが暴き、その結果、大人物がぼくを殺しに来ると信じていました。怖かったので病院のスタッフの人に相談しました。の人は「大丈夫。病棟に怪しい人は入れないし、そういう人が来ても全力で守るから!」と言っていました。その人の言葉に勇気づけられたような気がします。


 「お父さんのために生きるぞ」と決意して、霊的存在のお父さんが喜んでいた矢先、毒ガスのようなものが自分に入ってきたと妄想で信じていて、それによって○○しようと考えていたら、霊的存在のお父さんに酷く叱られました。昔によく聞いてた通りのリアルなお父さんの怒り声です。これにはぼくも行いがちょっとよくなかったと考えさせられました。


入院中にお母さんが何度も関西から東京まで通ってくれました。感謝しないといけないですね。


東京の精神病院には3ヶ月入院して退院しました。退屈な毎日だったけど、今となっては思い出となることもあったし、ごはんがおいしかったのでそれを毎日の些細な楽しみにしていました。また主治医の先生はぼくのことを「○○ではありません」と言い切ったと母親から聞きました。その主治医の先生の言ってたことの真偽のほどはわかりかねますが、主治医の先生はぼくについて何か思うところがあったのでしょうね。退院した頃には幻聴と現実の人間の声の区別がつくようになり、妄想に振り回されることも少なくなっていきました。


・・・長くなるので続きは次回に回します。

統合失調症体験談 その1

今回は、ぼくが統合失調症になったときのことをお話しします。統合失調症は、厚生労働省が重病と認定する精神疾患の一つであります。ぼくの統合失調症体験談は、実をいうとデリケートな問題のあるお話で、体験を綴っていきたいと思うので、心のご準備をお願いします。もちろん、不快な表現を抜くように努力致します。文章の起承転結ができてなく、だらだら書いてるだけだと思いますがお許しください。


ぼくは20代のときに統合失調症になりました。統合失調症になったのは、ぼくが大学を卒業して派遣の仕事をしてて間もない話です。ぼく統合失調症の思い出といえば、黒歴史が多いです。しかし一方で統合失調症独特の美しい世界が見えました。いろいろな思い出もありました。その体験談をお話しします。 


それでは統合失調症の体験談に入ります。


ぼくはあるときに統合失調症になりました。ぼくが統合失調症になった最初の数週間ぐらいは、急性期陽性症状がもの凄かったです。常軌を逸した言動をしたり、すごい妄想を本気で信じるなど、かなり幻聴妄想などに支配されていました。


ぼくは近畿地方に住んでいますが、最初の急性期の症状が強いときに衝動的に東京に飛び出していきました。その理由は、ぼくが東京にいるある人にどうしても会いたいと、妄想交じりで思っていたからです。  


 近畿地方を出発して、東海道新幹線の新大阪駅に着いてからは、新幹線で東京駅まで向かいました。そのときに、東京駅にぼくを殺すために待ち伏せしてる人がいると幻聴によって聞こえてきて、そのことを信じていました。恐かったので殺されない方法をいろいろと考えました。 


東京に着いてからは、電車で東京の郊外へ行き、前述したある人に会おうと思ってその人を探していました。そして幻覚で方向を指示する電波のようなものが見えました。それがその人の居場所の指示だと信じ込んでいたので電波に従ってついて行きました。しかしその電波による指示はニセモノだったので、結局ある人の所へは行けませんでした。 


それからというものの、自分には神様が宿っていると信じていて、幸せな気持ちでした(当時は神様を信仰するような宗教には入ってなかったのですが、病気だから仕方ないですね)神様っぽい存在の命令によって変わった行動をしていました。  


その後東京都心に着いて、地下鉄の東京メトロやタクシーで交番を巡っていました。ぼくが具合が悪いから精神病院へ行きたいといくつかの交番で相談していると、大抵のところでメンタルクリニックを紹介されたり、直接精神病院へ行くことはできないとうような答えが返ってきました。タクシーでメンタルクリニックへ行っても、予約が必要ですぐには診てもらえないようでした。


そしてネットカフェに行き、ネットカフェで紹介してもらった交番へ行ったところ、そこは親身になってくれる警官の人がいる交番でした。後に運命を感じる交番です。ぼくは訳あって警官の人の前で変な動作をしていたら、警官の人は動作がおかしいと察知した様子でした。そして寝床となるような広い広場も紹介してもらいました。尋ねた場所の警官の人は、「霊感で人を傷つけるのは○○だよ」と言っていました。霊感で人を傷つけることなど現実にはないですが、どうしてそのように言ったのかはわからないことです。


その後交番で紹介してもらった広場へ行き、朝になった頃、弁当屋で食物をいっぱい買い込みました。 弁当屋で買ったカラアゲが、ぼくが会いたいと思ってたある人の顔そっくりに見えました。そのことは妄想らしいですが、ぼくとしてはこれほど不思議なことはないと思いました。 


アパートの近くで弁当屋の食物を食べていたら、運命と思われるようなできごとが起こりました。最初はアパートの大家らしき人が、アパートの近くでぼくが食物を食べていても黙認してたのか追い出さなかったのですが、強烈な妄想しながら食べていたら、周囲に何かおおごとが起きてるように直感しました。そしてそのことに何か関係あるのか、アパートの近くから大家らしき人が、「おい出て行けよ」とぼくを追い出しました。その後ぼくは自転車か何かに轢かれたような感覚があり、倒れました。そして前述した親身になってくれた交番の警官の人を含む警官が複数現れて、ぼくを保護しました。それらの警官はどのような理由で現れたのか、どうしてその場所に現れたのか、いきさつはまったくわからないですが、運命を感じました。 もしぼくが警官に保護されてなかったら、今ごろどうなってただろうか?と思います。 


警官がぼくを保護してるときに急性期の強い陽性症状が現れたのかぼくはなぜか抵抗していました。そして抵抗しながら、わけのわからないことを叫びました。人の名前を叫んだり、前述した警官の人に「この人を愛します!!」と叫んだりしました。警官の人は「愛します!!」というぼくの意思だけを受け取って、ぼくに対する情熱は冷めたような感じでした。その警官の人の心境は不明ですが、敢えて推測すれば思い当たるきっかけはありました。

 

ぼくを保護した複数の警官の人の中に、ぼくの会おうとしていたある人と同じような顔をした人が混じっていました。あとで留置場から出されて冷静になったときにその人とアイコンタクトをすると、ぼくの会いたかった人だと思ってある人を見たぼくの意思を受け取ったのか、そこにいた人は何かを想っている様子でした。あとである人に直接聞いたら、その会いたいと思ってたある人が混じってると感じたのは妄想だと言っていました。 



・・・長くなるので続きは次回に回します。

 

今日は美容室(地元のサロン)へ行ってきました。

ぼくは今日美容室へ行ってきました。地元にあるサロンです。施術はカットヘッドスパヘッドスパは、早く言えば頭のマッサージですね)で、カラーは料金がかさむし、してもしなくてもいいようなものなのでなしにしました…女性のスタイリストさんが2人交代で担当してくれました。

カットの方はそれなりにかっこよく仕上がってよかったし、ヘッドスパは、頭を手でもみほぐしてもらい痛気持ちよくて、頭を洗浄する洗浄剤でスッキリして気持ちよかったです。欲を言えばもう少し強めの圧でやってもらいたかったぐらいでしょうか。値段は8000円ぐらいと高かったですね…店の予約は、今回はホームページを見て直接電話予約するのでした。前回はホットペッパービューティーで予約したんですけど、今回はホットペッパーには載ってない店舗だったので…

ぼくはなんと2日連続で頭皮マッサージをしたんですよ!!昨日もマッサージへ行って頭皮マッサージしたし、今日もヘッドスパ頭皮マッサージしました。ぼくが頭をよく使うからか、頭にツボがあるからか、2日連続でやっても変わらず気持ちいいものだなーと思いました。気持ちいいのはよかったけど、2日連続でやったことは勝手に自慢してるだけで、なんの記念にもならないですかね。

いけない!新型コロナの自粛生活で、2日連続で出かけたことで若干の怖い思いをしてしまったかもしれない…今日はまあ必要な用事のようなものだからいいけれど、昨日は不要不急の外出をしてしまった…まあ新型コロナの感染の可能性は限りなく低いだろうけど、今後はできるだけ外出を控えたいですね。三密を避けるという意味で、散歩とかならまず大丈夫でしょうけど。それにしても自粛生活で暇ですね…(近所の温泉に行くのも家族から止められてるぐらいです)みんな一緒のことを思っているでしょうね。

夕食で食べた「マクドナルド」のハンバーガー

今日の晩飯は、「マクドナルド」のハンバーガーでした!とてもおいしかったです!

ぼくは時々父親が運転する車でマクドのドライブスルーへ行って、マクドのハンバーガーを買って家族で食べるんですけど、今日もそうでした。車での移動キョリがちょっと長いので面倒くさいのですが、たまの楽しみの一つであります!

ぼくが注文したのは、夜マック(17時~)の倍ビッグマックと、普通のグランクラブハウスでした。サラダセット(ごまだれ、野菜生活)で注文しました。ここでは倍ビッグマックグランクラブハウスについてそれぞれ分析したいと思います。

まず倍ビッグマックですが、倍ビッグマックは最近ハマりだして食べてます!倍ビッグマックデカイですよね!パンが3枚でハンバーグもなんと4枚も!!カロリーもみてみたけど半端じゃない!たまにだからいいのだろうけど、栄養大丈夫なのでしょうかね?

次にグランクラブハウスですが、グランクラブハウスは大変おいしかったです!ぼくは実はグランクラブハウス初めて食べたんですよ!!それがなかなかいけるなって思ったんです。やみつきになりそう!ハンバーグとチーズとベーコンとクリーミーなソースのバランスが良くて、よかったです。今度は倍グランクラブハウスで食べてみようかなと思った次第です。

それではごちそうさまでした!!

(※お断り)ぼくのブログはテキトーに書いています。

いつもぼくのブログ訪問してくださってる方、そして初めて訪問してくださる方も、訪問ありがとうございます。最初にお断りしておきたいのですが、ぼくのブログはあまり綴っている言葉を真剣に真に受けないで、読み物として軽く楽しんでください!なぜならブログ自体面白おかしくテキトーに書いているときがあるからです。ぼくはブログ文章を見てても、ブログネタの切り出し方を見ててもわかるように、ちょっと変わったところがあります。そういうキャラの書いた文章なんだと思って笑って流すように読んでください。真面目に読んでくれてる方には申し訳ないです…間違ってもネット上の情報源とは考えない方がいいかもしれないです。(真面目に書いてるところとテキトーに書いてるところを見分けながら読めれば尚いいかもしれません。多少の間違いはご容赦ください。)それでもおもしろいブログだと賞賛してくださる方がいらっしゃったらうれしいです!

災害級の夏の暑さと、お盆の水の事故と、消えた安倍首相について

今年の暑さは本当に危険ですね…ぼくはこのもコロナの自粛であまり出かけないですが、時々出かけるとおっそろしい暑さに見舞われますね…今年の暑さが異様だと聞くのもわかるような気がします。静岡などでは41度ぐらいになってましたもんね!これは不要不急の外出を控えて家でおとなしくしているべきですよね。しかし屋外で働いてる人などもいて大変ですよね…お疲れ様です。

ところで、お盆といえば海水浴や水遊びをする人も多いと思いますが、水の事故をよく聞かないですか?どうしてなんでしょうね??先日も川で遊んでいた人が溺れて亡くなったというニュースがありました。お盆になると水の事故が増えるというのは、昔からよく言われてることみたいですが、その理由に「お盆になると死者がこの世に戻ってくる。だから、水の事故が多くなる。」というのがあります。このことは迷信だし、証明もできないし、信じるか信じないかはおのおのの問題だと思いますが、一方で、「社会人の休日はお盆に集中している。だからお盆は海や川、プールに遊びに行く人が多くなる」という客観的事実があります。「その事実お盆水の事故が多いことにつながっている」とも考えられます。うーん、難しいですね。お盆になぜか水の事故が多いと感じるという直感も大事ですが、東大へ行くようなクリティカル・シンキングをするような人なら、今挙げた二つの選択肢のうち、後者を信じる人が多いかもしれないですね。

ところで、最近テレビなどで安倍首相をあまり見かけなくなりましたね。その理由は知る人ぞ知る…(笑)

施設で行った道の駅で買ってきたお土産(3点)

今日は、ぼくの通ってる施設でドライブで某道の駅まで行きました。「道の駅」というのは、ドライブをする人に絶好の、休憩などを目的としたパーキングエリアだと思います。商業施設やトイレなどありますよね。もちろん国土交通省により登録されたといいます。

今日は道の駅でお土産を買ってきました!時間がごく短時間だったので、慌ただしくてゆっくり選べなかったのが残念でしたが、それでもいいものをチョイスしてきました。下記の写真をご覧ください!!ぼくが買ったものは合計で3つです。

1つ目は、高野山特産のごま豆腐です。白胡麻豆腐と黒胡麻豆腐の2種類が入っていて、本当に美味しそうですね!皆さんは高野山はご存じでしょうか?高野山は和歌山県にありますが、和歌山といえば、地味なイメージあるかもしれないけど、南紀白浜アドベンチャーワールド、熊野古道、高野山を真っ先に思い浮かべると思います。その一つである高野山がここに出てきている訳です。いいですね!

2つ目は、信州産のリンゴジャムです。パンにつけて食べると美味しそうですね!本当はどうでもよかったんだけど、お土産に華やかさを加味しようと思って買ったんです!リンゴジャムで有名なのはおそらく信州の長野県でしょうか。

3つ目は、サーターアンダギーです。もうすでに食べたのですが、ドーナツの味がしっかりしてて、黒糖の味がして美味しかったです!サーターアンダギーとは、沖縄のお菓子(ドーナツ)ですね。黒糖が入っているのがポイント高いですね!ぜひ揚げたても食べたいですね!以前に施設でサーターアンダギーを作ってつくりたてを食
べたのですが、美味しかったです。とこでこれはへたすると喉に詰まらしそうですね…

商品はすべてで1700円ぐらいの出費で痛かったけど、ブログに掲載するためです!いいお土産買えてよかったです!ぜひ家族にも分けたいと思います。

IMG_0748.jpg

外食(バーミヤン)で注文したタピオカミルクティー

今日は家族外食バーミヤン)に行ってきました。うーん中華って美味しいですよね!

食事の部分は端折りまして、食後のデザートのドリンクに注文したのが、「タピオカミルクティー」です!タピオカは、皆さん知ってる人も多いと思うし、流行りましたよね。あれ美味しいですよね!ぼくはタピオカドリンク大好きです!!どういうところが美味しいか?それは、モチモチした食感がなんとも言えないところですね。モチよりも美味しいです。個人的には見た目も面白いですね。流行になるのもなんとなくわかるような気がします。

以前に某店でマンゴージュースを飲んだことがあって、タピオカをつけたのですが、マンゴージュースとの相性が良く、視覚的にもそそられるような気がして、美味しかった記憶がありますね。

またタピオカドリンクのある店に行ったときには、タピオカドリンク注文したいと思います。いつまでもタピオカが廃れないでほしいし、ずーっと続いてほしいですね。

また、当ブログでは伝統を大事にしながらも、流行も巧みにとりいれていけたらいいなと思っています。

気温が40度以上の地点も…熱中症に要注意!!

今日は関西は暑かったですね…関東はもっと暑かったのですかね…気温が40度を超える地点もあって猛暑日です!!熱中症に要注意ですね!うちにはクーラーがあり、水分があり、外出も移動時間が短いからいいのですけど、屋外で働いてる人たちは本当に大変そうですね!

連休明けの今日11日(火)は、群馬県伊勢崎市など3つの地点で、今年全国で初となる40℃以上を観測したそうです。40度はキツイですねえ…

ニュースによると、太平洋高気圧の中心が関東付近まで移動し、下降気流によって気温が上昇。さらに強い日差しや南西の強風によるフェーン現象が加わった所もあり、関東や北陸、東北を中心に、今年最多の229地点で35℃以上の猛暑日となっているそう…

皆さんもニュースをよく聞いて、熱中症対策を十分にしてください。熱中症対策とコロナ対策の両面から考える必要があって大変ですね!

ところで、ぼくは暑さと寒さではどちらかというと寒い方が苦手で、暑いの自体はそれほど苦手じゃないんですけど、夏は汗かくのがいやだし、なにより熱中症が怖いですよね…

あつはなついなぁ…本当に熱中症で死ぬ人もいて、笑い事じゃないですよね…熱中症に注意してください。

外食(ジョイフル)で食べたごほうびかき氷(抹茶)

今日は夜になってから家族ジョイフルファミレス)に行ってきました。家族外食は時々行くんですけど、自宅で食べるよりは外食の方がいいですね。

いつものように食事を済まして、そして食後のデザートに頼んだのが、「ごほうびかき氷抹茶)」!!以前から氷宇治金時に興味があって食べてみたかったんですが、それとはちょっと違うかもしれないけど、まあよかったです。

食後しばらくしてごほうびかき氷抹茶が出てきました。抹茶のシロップが氷にかかってて、たぶん練乳も入ってたと思います。アズキに白玉に抹茶アイスまでついていました!率直な感想は、「デカっ!」でした。あまりにも量が多いんです!それこそ一人では食べきれない量でした。だから家族にも分けました。

かき氷おいしかったし、おいしいというよりは、楽しいというのが大きかったかなと思いました!ユニークな商品だったので…できたら彼女ができて一緒に食べてみたいです。そうするともっと楽しいんでしょうね!皆さんもぜひ「ジョイフル ごほうびかき氷」で検索してみてください。

それではご馳走様でした!!

今日で広島原爆投下から75年になります。

今日で広島原爆が投下されてから75年を迎えましたね。広島市の平和記念公園では、市主催の平和記念式典が開かれ、被爆者遺族、安倍晋三首相らが参列したと聞きました。

広島長崎にはまぎれもなく原爆が落ちたんですね…怖いですね。原爆によってどれだけの人が犠牲になったことか…犠牲者が出て、街並みが焼けて、日常生活もままならなくなって…原爆で亡くなった人もそうですが、その遺族にとっても辛いことでしょうね。

今の平和広島があるのは、先人が苦難に立ち向かった成果であるとニュースで聞きました。どうしてもを廃絶しなければならないですね。新型コロナウイルスの脅威を乗り越えるとともに、世界の平和についても考えていきたいですね。

ところで、私たちは自分の身は自分で守らなければならないですね。近い将来起こるとされている南海トラフ大地震や首都直下型地震にしてもそうだし、身近なところでは、今まさにコロナウイルスも高齢者や持病持ちの人は注意が必要だし、交通事故や火事や事件などいつ巻き込まれてもおかしくないし、生活習慣病などの病気にも注意しないといけないし、テロが起こるかもしれないし、その他いろいろな災難があります。いずれは地球の終わりが来てもおかしくないかもしれません。日本人は平和ボケしていますが、いつどんな災難が降りかかってきてもおかしくないと思います。その宿命を受け容れて、いかに幸せに生きていくことができるかが私たちにとってできることではないでしょうか。

新型コロナについて

暑くなりましたね!梅雨も明けて外出するのはとても暑いですね!熱中症に要注意ですね。

ところで新型コロナウイルスは、感染者数がますます増えてるように感じますが、いつになったら収束するのでしょうね?ニュースも新型コロナの話題がとても多いですね。五輪も1年延期されましたね。ぼくはワクチンができるまでは安心できないので遠出はできないし、大阪や京都などには出かけられないです。ワクチンの治験が7月に始まったのだとしても、ワクチンを一般の人に打てるようになるまでにはいつまでかかるのでしょうね?

新型コロナは身の回りに感染したとか、亡くなったという人は聞かないのであまり実感はないのですが、日本全体という規模で見ても、さらには世界という規模で見れば実にたくさんの方が感染して闘病していらっしゃるし、亡くなった方もたくさんいらっしゃいますよね。ご愁傷さまです。アメリカとかでは日本よりもずっと感染者が多かったような覚えがあります。新型コロナウイルスは、今は一番大きな社会問題ですね。

新型コロナといえば、志村けんさんが亡くなったのが記憶に新しいところですが、志村さんの周囲の人にとっては悲しいでしょうし、志村さんは、ぼくも昔からテレビで見てた人なので、亡くなられたことはなんとも言えない気持ちですね。

新型コロナ自粛生活はまだまだ続きますが、高齢者や持病のある方は特にお気をつけてお過ごしください。

ブログを始めてもうじき2週間です!

ブログを開設してからというものの、もうじき2週間ほどたつのですが、感想としてはそこそこ楽しいです!常連と思われる訪問者も数人いて、うれしい限りです!(ブログを管理したりアクセス解析で読者を分析するのって、本気でやると結構時間とエネルギーを使うような気がするんですよ!趣味でありだからいいんですけど…)これからはもっと読者を増やすための工夫をしたいのですが、ぼくは人としてもブロガーとしてもまだまだ未熟なので、そこを改善するのが先だと思うし、統合失調症なので読者を増やすための勉強も難しいです。でもできるところを改善し、たとえトップブロガーにはなれなくとも、少しでも読者が増えていくようなブロガーになろうという姿勢はとても大事ですよね。これからのブログを情熱をもって書き続けていけるか、長続きせずに終わってしまうかはぼくの努力にかかっていると思います。何かできることを探したいと思います。こんなぼくですが応援してくださる方がいらっしゃったら有難いです!がんばります!

ところで、今日はまた用事で弟家族の家に行きました。っ子もいて、子供って本当に元気ですね!っ子は興味のあることにはすごく頭良いんですよ!将来が期待できそうですね。

高校のときの国語の先生の授業について

今日はぼくが高校生のときの話をします。高校国語授業先生が、「授業を受けてる生徒全員について、どのような授業の受け方しているか説明できますよ!」と言っていました。さすが国語先生だけあって国語力が高いんだなと思ったし、さすが誇りを持って授業をしているだけのことはあると思います。見習いたいですね。沢山の生徒を抱えて、同時に生徒授業の受け方を見極める様子は、まるで現代の聖徳太子のようですね。(聖徳太子10人の声を同時に聞き分けることができたといいます)

お勧めのカウンセリングルームを3つ紹介します!

ぼくの個人的なお勧めのカウンセリングルームを3つ挙げておきます!もちろんぼくが個人的に目をつけただけなので、以下のサイトが人によって合う合わないはあると思います。しかし、それなりに実績があるところなので、変なところではないと思います。カウンセリングルームについて詳細に書いていますが、それぞれの先生に許可をとってあります。

心の相談室with(名古屋
AXIA(大阪
サイコロネット(東京

心の相談室withは、経験と信用と実績が非常に豊富なカウンセリングルームです。信用と実績ならどこにも負けないとカウンセラーの人が自負しているほどだし、それだけのことはあるカウンセリングルームだと思います。話はしっかり聴き、専門知識を活かし、役に立つ助言もしてくれます。ちなみに、その人は精神医学と性格心理学に詳しいカウンセラーです。そして痴漢盗撮などの性犯罪、依存症をやめさせるのも得意であるそうです。個人面談カウンセリングにもっとも多くの時間とエネルギーを注いでいるそうで、面談のカウンセリングは本当に期待できそうです。書籍やブログやワードプレスやメルマガなどの執筆活動も行っていて、若いカウンセラーを育てることにも精力を尽くしていて、カウンセラーの実力はおそらくどこにも負けないカウンセリングルームなんじゃないかと思います。先生の文章も丁寧で、カウンセリングもホームページも先生の個性がよく現れていて、先生の人柄に共感できるところも多いです。

AXIAのいいところは、カウンセラーの人が実績豊富であり、さまざまな心の悩みに対応できるところではないでしょうか?女性カウンセラーもいて、女性だからこそ話せる内容について相談できることもあるそうです。メディア関係からの依頼で、テレビ出演や専門知識の提供を行うこともあり、企業、警察署、拘置所などへの出張カウンセリングの依頼にも対応してるそうです。そしてなんといっても、性犯罪加害者の再犯抑止の相談の実績が豊富で、北の北海道から九州まで相談の依頼が寄せられていて、東京や九州から通って来られる方もおられるほど日本でも有数の実績があるそうです。ホームページもとてもしっかりしていてきれいです。カウンセリングを受けた感想は、やはり実績が豊富であるだけに、方針がしっかりしてそうだと思ったことでしょうか。


サイコロネットのいいところは、あるカウンセラーの人が知る人ぞ知る本物であることでしょうか。活動内容として、無料の面接(zoom)の体験カウンセリングから、有料のカウンセリング・心理療法、無料メール相談、有料のメールカウンセリング、メールによる心理療法、電話によるカウンセリングまでやっていて、さらにカウンセリングセミナー、メールカウンセラー養成講座、講師派遣、臨床経験の場の提供までさまざまなことをやっているすごいところです。あるカウンセラーの人は、カウンセラーとして第一線で活躍するような実力の高いカウンセラーの人とは違って、専門性を持たない代わりに、どのような問題も逃げることなく受け止めるつもりであり、その過程を通して成長していると思っているそうです。個人的には、そのカウンセラーの人は独自の世界観を持っていて、ぼくに対してだけかもしれないけど、メールカウンセリングで偉大な業績を残した人なんじゃないかと思っています。もちろんその先生は、何でも相談できるし、犯罪的なことも大丈夫であるそうです。

性犯罪がやめられない、身近に性犯罪者がいて悩んでいる…という方は、心の相談室withか、AXIAで面談かスカイプ(zoom)によるカウンセリングを受けるといいと思います。

ゲームを甥っ子にプレゼントしてきました

今日は用事があって家族の家に行っていました。っ子も元気そうでした。

先日ブログ記事に記載したように、ぼくはアマゾンでっ子にゲームを買ってあげました。

そして商品が届いてたので、今日っ子に渡しました。喜んでくれたらいいなと思います!

これからもっ子には財布の許す範囲で、そして甘やかしすぎない範囲で物を買ってあげられたらなと思っています。

ところで今から5年先のことを考えても、っ子が年齢的にまだ小さな子供であることを考えると、子供って本当に先が長いですね!

施設で行った世界文化遺産の神社

今日は施設で、世界文化遺産に登録されている神社へ行ってきました。お参りをし、おみくじを買いました。よかったです。おみくじの結果はよくないですが…

まず、おを見ることができました。非日常の空間に身を置けたと思います。神社に何も興味のない人は、「行って意味でもあるのか??」と思いがちですが、見る人が見れば先祖が守ってきた大事で価値のある遺産だと思えるのでしょうね。

次に、おみくじも買いました。運勢は「半凶」でした。これはちょっとキツイですね…調べて見ると、「大吉・吉・中吉・小吉・半吉・末吉・末小吉・凶・小凶・半凶・末凶・大凶」のような順番で、大凶、末凶よりはましみたいですが…個々の運勢についてはよくわからなくてろくに読んでないのですが、家に帰ってから母親が一生懸命読んでいました。ところでおみくじ迷信だと思うし、上記と同様に信じない人にとっては「紙切れ」だと思うかもしれません。どうなんでしょうね?霊感のある人にとってはわかるのかもしれないですが、占いと一緒で当たることも多いんでしょうかね?

連休の最後の日にて…甥っ子たちが家に来ていました

いよいよ念願の(とはいえなかったかもしれない?)4連休も終わりますね。皆さんいかがお過ごしだったでしょうか?ぼくは元気がなくてダラダラ過ごすときも多かったけど、ブログのネタを集めていました。コロナでどこへも出かけられなかったですね…ニュースでも予報してましたけど、連休中はも凄かったですね。

ところで今日は家族が家に来ていました。

そしてっ子たちがやってきました!っ子には一緒にアマゾンで、ゲームを買ってあげました!!出費は痛かったけど、っ子のためです。来週あたりにはもう商品が届いててっ子に渡すと思うんですが、楽しみにしておきます!

っ子がいつまでも元気でいてくれたらいいなってぼくは思っていますし、やそのさんは余計にそう思ってるでしょうね!

施設で歌った旧ドラえもんのエンディングテーマの曲とドライブで行った森林公園

今日は施設カラオケで、「あしたも💛ともだち」という曲を歌いました!歌うときに、最初は自分の声にちょっと物足りなさを感じたのですが、後半ぐらいになって満足に歌えました!聴いていた周囲の人たちに感動を与えられたかどうかはわからないですけど、ぼくの想いが伝わってたらいいなと思いました。

皆さんは「あしたも💛ともだち」って曲を知っていますか?これは昔のドラえもんのエンディングテーマの主題歌なんですよ。知ってる人は知ってると思いますが、良い曲ですよね!ぼくはこの歌が大好きです。マイナーなアニソンが好きとぼくのブログの最初の記事で申し上げた通りです。この曲に限ったことじゃないかもしれないし、おおげさかもしれないけど、この曲を聴くとすべての人にやさしくなれるような気がします!

もしよろしければ、「あしたもともだち」でYoutubeで調べて見てみてください。感動してもらえればうれしいです。合唱を聴くときは、合唱者全員の全体を見まわしながら聴くのでもいいし、合唱に出てくる好きな人の顔を特に見ながら聴くのでもいいと思います。




ところで、「あしたも💛ともだち」といえば「ドラえもん」、「ドラえもん」といえば作品の「のび太の夢の金メダル」、「のび太の夢の金メダル」といえば、その作品中に出てくる森林公園を思い出します!先日施設で、ドライブで森林公園まで行ってきました。森林に囲まれて素敵な風景だったし、吊り橋も渡りました。吊り橋を渡るのは、吊り橋が超高いところにあり、下は川だったので、揺れるたびにちょっと怖かったけど、楽しめました。できたらポジティブシンキングでそれを乗り越えて渡りたかったですね!

ドラえもんの「のび太の夢の金メダル」もぜひ見てみてください。ドラえもんの中で大山のぶ代さん時代の作品で、ぼくはドラえもんの中でもこの作品は特に好きです。完成度の高い作品でおすすめです!Youtubeでは多分出てこないのが残念ですが、ツタヤなどのレンタルやレンタル落ちの商品にあります。「テレビ版 ドラえもんスペシャル特大号(春の巻1)」がそれに該当すると思います。

明日から世間では4連休ですね。4連休じゃない方はお仕事がんばってください!連休コロナでろくに出かけられないし、気力がなくて勉強もできないけど、自分なりに有意義に時間を過ごしたいと思います。

槙原敬之被告について

今日は違法薬物シンガー・ソングライターの槙原敬之被告が起訴されましたね。せっかくいい曲があるのにもったいないですね。ファンの皆様に申し訳なく思っていると言ってるのももっともだと思います。薬物に手を染めたいのはなんとなくわかるような気がするのですが、犯罪でしてはならないことだし、多分後で後悔すると思うし、違法薬物の再発の危険性はタバコなどとは比較にならないほど高いんでしょうね。良い人生が待ってると思うのであればやめましょう。そうでなくてもやめましょう。

 

違法薬物の使用目的はなんなのかと疑問に思ってたのですが、施設の人によると一番の目的はなんじゃないかと言ってました。儲かるからだそうです。ぼくは勝手な想像で性行為かと思ってました…

 

違法薬物を使用する実態についてはぼくはあまり知らないですが、うろ覚えですが警察24時とかで犯人を取り締まってるのは見たことありますね。あとは読書をしていて薬物を使用する実態について書かれていました。書籍の名前は言えないですが…ぼくは今はしてないのですが、読書をするのもいいと思います。


違法薬物はやめましょう

初めまして!(自己紹介と京大数学の問題の考察)

初めまして、30代です。古悟(ふる・さとる)(仮名)と申します!これからよろしくお願いします。


ぼく自身初めてブログを書くので、わからないことだらけなのですが、これからがんばっていろんなことを知っていきたいです!!


ところで、今日はぼくの自己紹介をしたいと思います。


ぼくは実は統合失調症で、施設に通いながら、家の仕事の手伝い(経理の手伝いなど)、家事(料理など)の手伝いをしながら小遣いと国民年金の金を得て生活しています。なにより社会に貢献できる役立つ人間になることと、自分のやりたいことを十分にやることが大事だし、人間として尊いと思うから、早く病気を寛解させて仕事したいです。なりたい自分になれるようにがんばりたいです。


統合失調症は20代のころにかかり、今では落ち着いていて軽度なんじゃないかとカウンセラーの人にも言われたのですが、一方でなにかをするエネルギーが極端に少ないというギャップがあります。仕事したいのにできない、勉強したいのにできないのでこれが特につらいですね…あと統合失調症で声も聞こえてきます…。はやく病気が寛解してほしいですね。


血液型はO型、星座は山羊座です。人の血液型を知ったりするのも楽しいですけど、星座を知るのも楽しいですよ!ちなみに山羊は占いとかでは生真面目とか地味とか言われてるけど、有名人を見ても、周りの知り合いの山羊の人たちを見ても頭よさそうな人多いですよね。(例:ビートたけし)


趣味は、特にこれと言ったものはあまりないのですが、最近では音楽を聴いたり(歌ったり)、文章を書いたり、京大数学の入試問題を眺めたりするのが楽しいです。高校のときは数学も好きで、得意分野にムラがあるけど得意な方でした。音楽は、歌うこと、合唱を聴くこと、ピアノを聴くことなどが特に好きで、過去にはいろんな合唱団の合唱を聴きに行って、音楽を聴く感動と人と人との繋がりでとっても感動してよかったのですが、最近では病気のためYoutubeで音楽系は見ています。好きな曲は、「夢をあきらめないで」「センチメンタルジャーニー」「(トトロの)さんぽ」「野に咲く花のように」、その他マイナーなアニソンなどが好きです。文章を書くのも特に好きで、ブログを趣味としてがんばりたいです!しゃべることも好きです!ちなみに書くこと、しゃべること、聴くこと、読むことについては、最初の二つは好きで、後の二つは苦手な方です。


大学生のときは東京へ行ってました。(東大ではないです…)そこそこ勉強しました。受験のときは現役でも近畿大に受かったのですが、一浪して文転して大学へ行きました。ちなみに高校のときは理系でした。東京の観光地もあまり巡らなくて思ったほど遊ばなかったのですが、電車が好きで楽しかったし、いろんな駅を降りて散策するのも楽しかったです。首都圏の好きな電車は、山手線(JR線)、中央線(JR線)、常磐線(JR線)、東京メトロ銀座線が好きでした。


家族は4人家族で、弟は結婚していてっ子もいます。っ子は本当に元気だし、可愛いですよ!子育てをするのを見ていると本当に勉強になりますね。


ブログを書いて人と交流する中でいろんなことを学んでいきたいです。よろしくお願いします!





ところで、ぼくの趣味に京大数学の問題を眺めることと挙げたので、そのことについて少しお話していきたいと思います。


京大数学の問題(数学に限ったことじゃないかもしれないですが)は、知る人ぞ知る非常にきれいな問題が出ます。よく考えられた良問が多いと言われます。受験勉強をしてきた人にはよくわかるんじゃないかと思います。ぼくは京大の入試問題を眺めるのが好きです。


初めにお断りしておきますが、ぼく自身は京大に受かる崇高な学力はありません。一応高校時代の数学の河合の全統模試の偏差値が旧ⅠA・ⅡBで60以上あったし、それなりに勉強したつもりですが、それでも京大レベルには到底及びません。それに、多くは京大の問題の表面だけを見た評価で、解いたり解答を眺めてみたのも一部の問題だけです。京大数学の魅力を語っているのも、あとは他人の発言の受け売りです。だから、ぼくには京大数学について魅力を語る資格はないと思います。ご了承ください。


個人的には、京大数学の問題は、2003年ぐらいから傾向が変わってるように感じるので、それ以降の問題を見るのがおすすめです。過去の入試問題のすべてを調べるのは大変だと思うので、気に入った問題だけ調べるとよいと思います。過去の京大数学の問題については以下のサイトに載っているので、よろしければ参考にしてください。




東大、京大の学風や入試問題の特徴について知りたい方は、以下のサイトを参考にしてください。




ところで、ぼくのお気に入りの京大数学の問題を取り上げたいと思います。


以下の問題は、2005年度の文理共通の2次関数の問題です。 




この問題は、多くの受験生にとって取っつきやすいのではないでしょうか?京大の問題にしては簡単ですが、それなりの良問だと思います。この問題は頻出の基本問題であり、中心となる解法は青チャートなどにも載っていると思います。2次関数のいい問題を引っ張ってきて問題文をきれいに整えてると感じるところが京大らしいです。


ぼくは統合失調症という病気で、健常者に比べて気力がなくて、京大の入試問題を研究できないのが残念です。

プロフィール

sss17790

Author:sss17790
名前 : さとる
性別 : 男性
血液型 : O型
星座:山羊座
年代:30代
職業 : その他
現住所 : 近畿地方
自己紹介 :初めまして、さとるです。よろしくお願いします!

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR